男性と女性では街コンへの意気込みが違う気がする

街コンに参加してみると、男性陣が圧倒的に真面目に出会いを求めてきている気がしました。

女性の方は、どちらかというとその場が楽しければそれでいい感じ。
出会いがないと焦りを感じて参加している男性が多い中、そこに参加する女性は、普通に生活をしていてもそこそこ出会いがある女性が多いし、男性慣れしている感じがしました。

また、やっぱり真面目に結婚を考えている人は結婚相談所などを利用しているんでしょうね。

男性の方は、本当に出会いがない人、自分に自信がないけれど、結婚願望や女性との出会いを真剣に求めたいという方が多いように感じました。

見た感じ男性は、顔立ちの良い人から普通の人まで様々でしたが、私が見た範囲で言えば、不細工だなと思うような方はいらっしゃいませんでした。

性格的には、この人は天然だな…と感じる方や、思ったことをズケズケ言い過ぎて、女性に嫌われるだろうなと思うような方、女性慣れしていないせいで、全くしゃべることが出来ず、ガチガチになってる方など様々。

どうしても、自分の好みと言うものがあるので、普段は自分の好み以外の人と知り合おうという気がおきませんが、街コンでは容赦なくいろんなタイプの人が居て、ある意味面白いなと思いました。

結婚相談所の体験談ならこのサイトにいっぱい載っています。⇒結婚相談所の体験談.com

女2人で初めて街コンに行ってみました

休日の暇な時間を埋めるために、何かしたいって常々思っていました。 こうしているのはもったいない、時間を有効に使って、遊び友達とか彼氏候補になる異性を探そうって思っていたんです。

それで街コンというものに初めて参加してみる事に。街コンの事はテレビか何かで知って、面白そうだなって興味がありました。 でも、独りで行くのはちょっと勇気が行ったんで、友達に声を掛け、参加してもいいという子を募り、その子と一緒に参加することにしたんです。

ネットから近くの地域で行われる予定の街コンを探し、参加者の年齢とか、参加目的とかの条件をいくつかよく読んで、自分たちの参加したいところを選びます。ちょうど日程も良く、同性同士2名のグループから申し込めるところがあったので、その街コンに行ってみようと会員登録したサイトで申し込みました。

実際、街コンに行ってみると、まさに気軽なお見合いパーティーのようでした。

私が行ったのは年齢制限があり、20歳以上、39歳以下という条件付き。久々に沢山に人に会う機会に最初は戸惑いましたが、食事を挟んで話をしている内に、不思議と打ち解けていきました。

一緒に行った友達と、お互い興味のある異性探すという事で別行動になり、各々が割と積極的に動きながら、色んな人との会話を楽しみました。もちろん、その場には女性も居たので、時に趣味が合いそうな感じの方とは話をしてみたりしました。服装から見てもいろんなタイプの方が参加していたようでしたが、私が感じたのは皆総じて明るいとう事。お話し好きで参加している人が多いという印象でした。

街コンも終わりに近づくと、すっかり場馴れし、今度また話せるようにと連絡先の交換をしました。一日、よく話し、たくさん食べ楽しかったというのが、私の初街コンの感想です。

街コンはコンパというより、街で遊ぶって感覚

街コン。初めてそのワードを聞いた時、なんじゃそりゃって思った。街で合コンすることだと教えられて、当たり前じゃんと言い返したのを覚えている。
震災があり、復興支援も兼ねて、街が主催する街コンに参加したの初めての事だった。男女の友人6人で見知らぬ街で合コンするのも悪くないと思った。
規模が意外と大きく、気が付くといろいろな方と話をした。ちなみに僕はお酒飲めません。ルールは恋人のいない人だったが、心細いことや単に街コンって体験してみたこともあり、友人たちと行ったがですが、知らぬ間にはぐれた。
しばらく友人たちを探して街を歩くと、全く知らない人を連れて、友人がお店に入るように勧めた。結局あの店には何人のお客様がいたのだろう、大勢の人が居たのだけは覚えてる。
街コンの良さはその街の良さを知ることにもなる。お酒は飲めない代わりに、味はよくわかる。海が近いこともあって、とっても美味しいごはんだった。おいしいごはんがあると話も進み、スマホにはたくさんの知人が一気に増えて、SNSでつながる楽しさも増えた。

こんなにスマホ活用したのは初めてかもと思ったら、バッテリーが赤くなった。僕以外のい人でもそんな事をいう人が多かった。お店の人が気を利かしてアダプターを貸してくださった。おそらく主催者側も予想していない事だったと思う。それでも街のイベントに水を差してはいけないという大人の判断なのだろうか、初めての土地を訪れた僕たちに、街の人は優しかった。

コンパというより、街で遊ぶって感覚が近かったけど、いい思い出にもなった。きっと街コンって意味からはずれているかもしれないけど、帰りの電車でまた遊びに来たいねと友人たちと語った事を思い出すと、街おこしとしては素敵な事なのかもしれない。

個性的な街コン

皆さんは「街コン」と聞くとどんなイメージを持つでしょうか? 複数人で参加し、指定されたお店へ行き美味しい料理とお酒を飲みながらざっくばらんにおしゃべり。規定の時間を過ぎるとまた違うお店へ移動しておしゃべり。それを何度か繰り返し互いに気が合ったら情報を交換し出会いのきっかけを作る…そんなイメージをお持ちだと思います。

実際私も街コン会場になった飲食店にたまたま居合わせてしまう事もあり何度かその光景を目にする事がありましたが、例に漏れず上記のような事が起こっていました。

私も参加したい。でもお酒は飲めないし何より話す時間が短いし気が乗らない。そんな方も多いのではないでしょうか。 私もこういったタイプのものは「ただただ飲み食いして、気がついたら終わってる」という印象が拭えず参加しづらい感じがあります。

もっと個性的なものはないの?そんな事を思っている方には朗報かも知れません。 現在では様々な種類の街コンがあるのをご存じでしょうか?

例えばわいわいバーベキューをしながら美味しいお肉やビールを堪能する出会いの場を作る「BBQコン」、山登りしながら恋愛パワースポットを巡り、神様の力を身近に感じる「ハイキングコン」、素敵な町並みを堪能しながら健康的な汗をかきランニングする「RUNコン」、鉄道が大好きな人間同士が集まってクイズ大会をする「鉄道コン」などなど…その種類は星の数です。これなら自分に合ったものが見つかる…かも?

こう見てみると個人の趣味指向に合わせた街コンが増えてきている様に思います。 ただ出会って、話すのではなく自分に合ったシチュエーションの方がより自分らしさを出せて、気の合った方と出会える気がしませんか?

みなさんも機会があれば、是非とも個性的で素敵な街コンに参加してみてください。

街コンついて

街コンについて書きたいと思います。街コンというのは、街や商店街レベルで協力して合同コンパをしようという企画です。街コンは、私は1度しか行った事がないのですがとても楽しかったです。

一度行ってみたので色々調べているのですが、参加費は高くて5000円程度安かったら、3000円程度でいけるところがあります。

私が行った、街コンなのですが、男性は参加費が4000円で女性は3500円でした。

やはりこういうのは、男性の方が高いのかと思いきや、多分なのですが、理由が飲み放題食べ放題だったので男性の方が飲み食いをするから高いのかと想像しています。まず、申し込みは簡単でネットなどでできるのですが、それを探さないといけません。

探し方は簡単で、自分のいける範囲の地域、例えば、「大阪、街コン」「京都、街コン」などと打ち込むと多数ではありませんが出てきます。出てきたらその日付を確認して自分が参加できるのではあれば申し込みます。これだけで参加できてしまいます。

また、街コン詐欺といって、先に振り込ませて、街コンなどは開催されないという事件が一度あったそうなので、きちんとその市町村なり、商店街のホームページなどを見てきちんと確認しましょう。そして、できれば2人で参加したほうがいいと思います。

女性で2人で参加している人が多いので男性が一人で参加すると一人余ってしまいますので、できれば友達と2人で参加しましょう。

しかし、今は一人参加限定の街コンというのも結構あるらしいので、街コン に一人参加しても問題は無さそうです。

当日ですが、普通に受付みたいなところがありますので、そこで腕章みたいなものがもらえますのでそれをします。後はお店で飲んで食べて、出会ってと普通の合コンみたいな感じですので楽しいです。

ぜひとも都合があえばどんどんと街コンに参加したほうが出会いも増えていいと思います。

いろいろな人に会える街コン

出会いを望む男女が居酒屋等でコンパをすることはよくありますが、人数が男女ともに多くて10人ずつと少数です。 また、音頭を取る人の友人等が来るため参加メンバーが偏りがちという欠点もあります。

このような欠点を克服する大規模なコンパが「街コン」です。 地域の飲食店振興の一環として始まった企画ですが、大人数の男女が自由に行き来できる店舗で自由に歓談できるとあって大人気になりました。 店も1店舗ではなく、複数ありますから、自分と気が合う人がいなければ別の店に行って新しい出会いを探すということも可能です。

このように、参加者も飲食店もメリットがある街コンですが、男女の出会いを単に求めるだけではなく、複数の飲食店で楽しむことができるというメリットもあります。 参加している飲食店は必ずしも居酒屋だけではなく、イタリアンレストランや中華料理店等もあります。

街コンのカップル成立率は、案外高いようです。 その理由は、飲食店を複数設定することで自分が好きな店で街コンに参加できるということがあると思われます。 食べ物や飲み物の趣味が合う人は、結構その料理を中心にして話が弾むことが多く、結果としてカップル成立となりやすいのです。 通常の合コンだと、飲食店が決まっているし席の移動も自由にできないことが多いです。

街コンに似ている企画として、結婚紹介所等が企画するパーティーがありますが、参加費が高いばかりか、どうしてもわざとらしいパーティー内容になることが多いため敬遠されることが多いです。 これに対し、街コンは参加費が5千円程度と高くなく、わざとらしい企画はほとんどありませんから、ただ単に自分と気が合う異性を探すということに集中できます。

街コンは増加しています。異性の友達を探している人はチャンスです。